赤ちゃん本舗 カタログ

赤ちゃん本舗のカタログギフト

赤ちゃん本舗では内祝いの商品としてカタログギフトを販売しています。

出産の内祝いって悩みますよね。誰もが心のこもったものを贈りたいものです。しかし相手の趣味や好みが分からない。そんな時にお奨めなのが赤ちゃん本舗のカタログギフトです。

赤ちゃん本舗ならではの納得プライスで、9コースのカタログギフトがあります。アムステルダム(210頁・740点)2600円、ジェノバ(210頁・682点)3000円、トロント(210頁・614点)3450円、ローマ(210頁・661点)3850円、カサブランカ(210頁・751点)4700円、ハンブルク(174頁・672点)6400円、キングストン(186頁・734点)8900円、リスボン(174頁・649点)13100円、ボストン(174頁・643点)17300円の9種類です。

表紙もシンプルで中身も上品な感じで仕上がっています。赤ちゃん本舗のカタログギフトは業者参考小売価格より安くなっておりお得です。この価格にはシステム料525円が含まれています。システム料とはカタログ代・カタログ送料・商品宅配料となっています。

赤ちゃん本舗のカタログギフトの内容ですが、あらゆる世代が満足できる品揃え、全国の老舗・各店の味を揃えたグルメギフトも掲載されています。きっと贈った相手も喜んでくれるでしょう。もちろん内祝いだけでなく、お中元・お歳暮などあらゆるギフトシーンにご利用いただけます。

赤ちゃん本舗 カタログ

赤ちゃん本舗のデジタルカタログ

赤ちゃん本舗カタログは赤ちゃん本舗のホームページから無料で注文できます。でもそれも面倒だという方にお奨めなのが、デジタルカタログです。インターネット上でカタログを実際読むように観覧することができるのです。もちろん無料です。難しく感じるかもしれませんが、操作方法はとても簡単で、ページをめくったり拡大するやり方も説明も詳しくされているので初めての方でもすぐにカタログをご覧いただけると思います。赤ちゃん本舗のデジタルカタログのおもしろいところは実際ページをめくるかのように「進む」をクリックすると次のページへと進みます。本当にカタログを読んでいる気分にさせてくれますよ。書かれていることはカタログと全く同じです。本当に便利な世の中になりましたよね。デジタルカタログは赤ちゃん本舗だけでなく、最近様々な通販会社が採用しており、幅広いニーズの獲得に成功しています。さらに赤ちゃん本舗のホームページではデジタルカタログだけではなく、デジタルチラシも掲載されています。通販での特売品やお奨め商品が盛りだくさん。カラーなのでとても見やすいです。デジタルカタログ・デジタルチラシの詳細は赤ちゃん本舗のホームページでご確認ください。

赤ちゃん本舗 カタログ

赤ちゃん本舗のカタログ「ママとベビーの出産準備BOOK」

赤ちゃん本舗カタログ「ママとベビーの出産準備BOOK」を紹介します。初めてママになる人のために赤ちゃんに必要なものを詰め込んだカタログです。商品の紹介だけでなく、赤ちゃんが生まれる前と後のママの変化と必要なものの紹介、赤ちゃん本舗が大切にしていること・こだわっていることの説明、どのようにしてその商品が開発されたかを記した赤ちゃん本舗のモノストーリーなど、ママには参考になる内容が赤ちゃん本舗のカタログにはたくさん書かれています。カタログというよりは雑誌といった感じでしょうか。もちろんカタログには肝心の育児用品もたくさん載っています。哺乳瓶、抱っこひも、ベビーカー、チャイルドシート、ベビーインナー、おむつグッズ、沐浴・ボディケア、ベビー家具・ふとん、授乳・食事、マタニティインナー、マタニティグッズといった豊富な品揃えです。このカタログは写真付きでさらにカラフルなのでとても見やすいです。その他にかわいい赤ちゃんのおもちゃも載っていますよ。このカタログの商品は赤ちゃん本舗のホームページから申し込めます。15000円以上買うと送料は無料。15000円以下ですと北海道・沖縄では1313円、その他の地域では630円の送料がかかります。

赤ちゃん本舗 カタログ

赤ちゃん本舗のカタログ「KUSUTTO(クスット)」

赤ちゃん本舗カタログ「KUSUTTO(クスット)」を紹介します。お母さんと赤ちゃんのための贈りものカタログ、出産祝い・内祝いのギフトが数多く集められたカタログです。内祝いの贈る時期、金額など初めてのことだと全く分かりませんよね。そんなママやパパのために赤ちゃん本舗のカタログでは「はじめての内祝いものがたり」と題して時期や金額以外にもマナーやタブーについても詳しく書かれておりとても参考になります。その他にも内祝いを贈る相手によってどのような贈り物がよいかもアドバイスが書かれています。例えば独身の友達には日用品や実用品、既婚の友人にはママにも赤ちゃんにも嬉しいおもちゃや食品類、親や親戚には赤ちゃんの名前や写真が入ったもの、と写真入りで紹介してくれています。赤ちゃん本舗らしい心配りですね。赤ちゃん本舗の内祝いにはワンランク上の贈り物やエコロジーに配慮した商品などもあり、カタログを見ているだけでも楽しいです。商品の数もとても豊富でカテゴリーが分けられているのでとても見やすいです。赤ちゃん本舗のカタログならきっと素敵な贈り物が見つかります。心からの「おめでとう」にとっておきの「ありがとう」を贈りましょう。詳しくは赤ちゃん本舗のホームページをご覧ください。

赤ちゃん本舗 カタログ

赤ちゃん本舗のカタログ情報

赤ちゃん本舗の商品は店舗か通販で買い物できます。赤ちゃん本舗の通販ではカタログもあり、カタログを見ながらインターネットで注文することができます。カタログは赤ちゃん本舗のホームページから請求できます。もちろん無料です。赤ちゃん本舗のカタログには3種類あり、まずはお母さんと赤ちゃんのための贈りものカタログ「KUSUTTO(クスット)ギフトカタログ」。出産祝いや内祝いにぴったりのタオルギフトなどお祝いギフトがたくさん詰まったカタログです。そして「ママとベビーの出産準備BOOK」。初めての出産を迎えるママのために、赤ちゃんにお世話に必要な商品を集めたカタログです。最後に「お宮参りカタログ」。お宮参りは産まれた赤ちゃんの初めての行事。大切な日のための祝着の和装をはじめ小物まであつめたカタログです。カタログがあれば家でゆっくり選ぶことができ、注文はインターネットでできるので店舗まで行く手間が省けます。とても便利です。女性は特にカタログを見てるだけでも楽しいという人が多いようで、家に様々な通販カタログが置いてあったりします。赤ちゃん本舗のカタログも妊婦さんや赤ちゃんの世話に追われるママにはちょっとした休憩のお供になりそうですね。


Powered by Seesaa